• MYページ
  • MYページ
  • 会員登録
  • よくある質問
  • ショッピングガイド
  • ナレッジ
  • お問合せ
mod's hair PARIS > knowledge TOP >リンス・トリートメント・コンディショナーの相違点

mod's hair Knowledge プロが教えるヘアケア豆知識!

■Hair Cair Q&A

乾燥、紫外線や熱、引っかかり、そしてカラーやパーマなど様々な要因によって起こる髪の悩みやトラブル。 その原因とメカニズムを追求し、様々なトラブルを解消していき、美しく輝く髪を手に入れましょう。

カラーヘアQ&A

カラーリングした髪の傷みが気になります。効果的なヘアケア方法を教えてください。

髪の色を変えることは、今やファッションの一部ですよね。 しかし、そんなカラーリングを繰り返しおこなうことで受ける髪への負担も、放っておくと深刻化するのも事実です。 だからこそ毎日のしっかりとしたケアでダメージに備えることが大切です。カラーヘアにツヤや潤いを与えたい方、 カラーヘアを美しく演出させたい方など、理想の髪へ導くためにサロンスペシャル シュヴーコロレシリーズで美髪を目指してみませんか。

時間とともにカラーが褪色していくのは何故ですか?

残念ながらカラーは永久ではありません。髪が水で濡れることで開いたキューティクルの隙間からカラー剤がぬけてしまいます。 だからこそ、ヘアサロンでのカラーしたての髪を、ご自宅でも持続させるには、ちょっとした毎日の髪へのいたわり方を見直すだけで変わってきます。 ヘアサロンでおこなったトリートメント ブリリエルシリーズでツヤのある髪を継続してみませんか。

カラーの持ちが人によって違うのはなぜですか?

個々のお客様の髪質や状態の違いによってカラーの持ちが違うことが考えられます。 髪への負担が進行している方は、それだけ毛髪組織が傷んでいるため、カラー剤が早くぬけてしまう場合があります。 だからこそ、ヘアサロンでのカラーリングの際に、おこなうトリートメント ブリリエルシリーズで、カラーリングでの 負担を軽減しながら不足している組織の成分を補給することが大切なのです。

ツヤのある髪とない髪の違いは何ですか?

髪にツヤのある女性は美しい。カラーをされている髪において、とっても大切なことは髪のツヤを守ることです。 ツヤがあれば、色が多少落ちてきてしまっていても、髪が自然とキレイに見えるものです。だからこそ日々のお手入れがスキンケア同様に大切ですし、 髪ツヤもケアをしてワンランク上の艶やかな女性を目指していただきたいです。

カラーリングしたての色やツヤ感を長く保ちたいのですが、何か良い方法はありますか?

実は、キューティクルが乱れていると(指で触って感じるザラつき)、せっかくのカラーヘアが褪せて見えてしまうこともあります。 表面が整っているガラスは光を均一に綺麗に反射させますが、すりガラスでは光を乱反射させてしまいます。(夜になっても自分が写ることは無いですよね) キューティクルが整っている毛髪表面からは綺麗なツヤと輝きが自然と生まれます。 ご自宅でおこなう毎日のドライヤーなどの前にダイヤモンドセラムを使って、髪のツヤをキープさせてみませんか。

毎日ドライヤーやアイロンなどを使って髪をセットしているせいか、髪のツヤが失われている気がします。髪を熱から守りながら毎日セットしたいという悩みに対して、良い解決法はありますか?

お洒落な女性にとって、毎日のドライヤー、ストレートナーアイロンやコテなどで髪を素敵にセットすることは大切なこと。しかし、 髪にただ熱を加えることは、ダメージや褪色の原因ともなりかねません。 熱によるダメージからも守りたい、でもなめらかな手触り、ツヤやかな髪へと導きたい・・・という悩みに応えた洗い流さないトリートメントパールジュレ。 お化粧直しの感覚で、日中でも手軽にツヤと潤いを補える髪の美容液は優れ物です。

カラーヘアQ&A

どうして髪は乾燥するのですか?

健康な髪は、髪の組織が引き締まり、適度な水分を含み、本来のしなやかで落ち着きのある状態を保っています。この状態が崩れ、 髪本来が持つ水分や養分を保持できなくなると髪は乾燥します。 毛髪から失われた水分や養分を補い、髪表面のキューティクルの 保護機能を補強する洗い流さないトリートメントブリリエル CMCミストブリリエル CMCミルクを使用することで広がりやパサつき、もつれなどのトラブルもなくなめらかな手触り、落ち着いた仕上がりへ導きます。

パサつく、広がる乾燥毛のケアはどうしたらよいですか?

乾燥が進行しないように守るケアが大切です。カラーヘア、パーマヘアなどドライヘアのコンディションにあわせて  ニュートリティブシャンプーニュートリティブトリートメントスムースリームーブが、髪に必要な成分を与え、乾燥によるパサつきごわついた髪をしっとりとなめらかな手触りの髪へ導きます。

乾燥して、髪が広がり、毛先がつれます。どうしたら良いですか?

乾燥のサインが出てしまったら、失われた水分や養分を補給しましょう。 ブリリエルCMCガムPPTクリームは、毛髪から失われた水分や養分を補い、髪表面のキューティクルの保護機能を補強することで、 広がりやパサつき、もつれなどのトラブルも、なめらかな手触り、落ち着いた仕上がりになります。髪の毛の一番外側にある、 キューティクルは髪表面の水分保持の主な働きを司ります。このキューティクルが傷つき組織が弱くなると水分や養分を保てなくなり髪の乾燥が始まり、 手入れをしないと加速度的に乾燥が進むことになります。

定期的なサロンでのスペシャルケアが理想ですが、ご自宅でもシャンプーやトリートメントなどでバランスよく成分を補給することができます。

カラーヘアQ&A

頭皮ケアは何故必要なのでしょうか?

頭皮の構造は基本的には他の皮膚と同じですが、頭皮は他の皮膚に比べ皮脂腺や汗腺の数が多いため、 皮脂や汗で汚れやすいといわれています。また、頭皮は「表皮」「真皮」「皮下組織」からなっていて、表皮は頭皮の潤いを保ち、 また外部刺激から守るバリア機能といった重要な役割を果たしています。 この皮脂や汗で汚れやすい頭皮やバリア機能を正常に保つためにも、日々の頭皮ケアは欠かせません。

また、近年では外的要因(大気汚染、紫外線)のほかにストレスなどによる内的要因も、頭皮のバリア機能を低下させる原因として取り上げられることもあります。 様々な要因によりバランスが崩れてしまい、頭皮にトラブルが起こってしまっては美しい髪が育ちません。毛髪の根元である地肌ケアを重点に考えた センシティブシリーズは、 頭皮のストレスをやさしくケアし健やかな頭皮環境へと導きます

健康な頭皮とは、どのような状態ですか?

健康な頭皮とは、皮下組織にある血液、リンパの循環が活発で表皮は適度な油分と水分がある状態を示します。また健康な頭皮の色は、 青白い色の状態です。くすみが出ている頭皮、赤みが出ている頭皮の場合は、何らかの原因で血流やリンパの循環が悪くなっていたり、なんらかのバランス が崩れている可能性が考えられます。ヘアサロンに行かれるのであれば、カウンセリングにて相談いただくか、状態によっては専門医に診てもらうことをお勧めします。

美しい髪へ導くために、健康な頭皮を保つことは大切です。早くからケアを始めることで、髪に起こりうる様々な問題の予防にもなります。

頭皮の状態が自分では、よく分かりません。

顔のお肌の状態などは毎日鏡を通して確認出来るため、すぐ「調子がいい・悪い」などの判断ができるかと思います。しかし、頭皮の状態は、よっぽど「かゆい」 「ふけ」「抜け毛」など特徴あるサインが無い限り、なかなかご自身では確認できません。一番確実な方法は、プロに頭皮の状態を定期的に確認してもらうことです。ヘアサロンでは お客様の髪を扱うだけでなく、頭皮の状態もきちんとチェックをした上でその方に合った施術を行なうことが出来るのです。ヘアサロンのスタッフは毎日様々な方の髪や頭皮を触っている プロです。 是非、一度カウンセリングを受けてみてください。

頭皮ケアに興味がありますが、何から始めたらいいか分かりません。

頭皮ケアに興味をもつことが、美髪への第一歩です。養分を含んだ土からは美しい花が育つように、美しい髪の成長をうながすためには、頭皮環境を整えることがと ても大切なのです。頭皮ケアを始めるには、センシティブシリーズがお使いやすくなっています。例えば、カルシウムが体にいいから、毎日カルシウムだけを摂取したからといって健康の バランスが整えられないように、体にも、頭皮にも「バランス」が大切なのです。