ヘアケア通販なら【モッズ・ヘア公式オンラインストア】

¥5,500(税込)以上のお買い上げで送料無料!

COLUMN

あなたは大丈夫?髪の日焼けと紫外線対策

どんなに綺麗なお肌をしていても髪がパサついていたり、ゴワついている後ろ姿で実年齢よりも老けて見えてしまう恐れも!
時にはお肌以上に年齢を語ることもある髪は綺麗でいたい!!
でも、マメじゃないからと諦めてしまっている人へ誰でも簡単に出来る夏のヘアケアをご紹介します☆

夏の大敵、紫外線

紫外線は髪の毛に含まれるたんぱく質を壊すため、ダメージを受けるとパサつきなどのトラブルを起こします。
海やプールに入り濡れた状態で紫外線を浴びると、たった1日で実感できるほどのダメージが出てくると言われています。
毛髪内にある色素が酸化し、赤褐色になってきます。
その為、サーファーの方や海で水泳をされる方の髪は明るく見えるのです。

髪にはお肌と同じくメラニン色素があり、ある程度紫外線を吸収しますが、キューティクルにはメラニン色素がないため影響を受けやすく、パサついて見えてしまいます!

そして、髪以外に頭皮も酸化しやすくなるため、秋に抜け毛が増加する原因にもなりかねません。

今から出来るヘアケア

どんなヘアケア方法なら継続できる?

①髪の状態に合わせたヘアケアアイテムを使おう!

個々のライフスタイルや季節、日頃より行なっている施術などで髪質がそれぞれ異なってきます。
その為、ヘアケア方法も様々な種類があります。

シャンプーを髪にあったものへ

普段から洗い流すトリートメントやアウトバストリートメンを使わない方は忘れがちになり
「せっかく買ったのに続かない…」
「ベタベタするのは苦手…」と思い悩む方も多いのでは?
そんな方は必ず毎日使うシャンプーを自分に合うものにしてみましょう。
シャンプーの泡はキメ細かいので髪内部まで浸透し髪質や頭皮改善をしたいと思う方はシャンプーから変えてみましょう。

同じ効能でも、香りや使用感など一つ一つに特徴もあるので気に入ったものやプロのアドバイスを参考にして使用してみるのも良いと思います。

私はモッズ・ヘア サロンスペシャルのこのシャンプーをお勧めします。

モッズ・ヘア サロンスペシャル

ニュートリティフシャンプー

250ml ¥1,836(税込)

紫外線やドライヤーなど外的刺激によりダメージした髪と頭皮を地肌から優しく洗い補修してくれます。
アロエベラ葉エキスなど、化粧水などにも含まれる保湿成分配合なのでパサつきや乾燥をおさえ艶のある髪に導いてくれます。

②夜専用のヘアトリートメントを使う

スキンケアアイテムにも夜用があるように、ヘアケアアイテムにも夜専用のものがあるのをご存知ですか?
寝ている間も紫外線のダメージを受けやすくしてしまう原因が潜んでいます。
それの対処をしてくれるのがこちら!

ルネ フルトレール

カリテNU オーバーナイトトリートメント

シアバターとシアオイルが毛髪一本一本をじっくりと内部まで補修する、おやすみ前の集中トリートメント。
枕の摩擦やドライヤーの熱、乾燥から髪を守ってくれます。
週に2回を目安に使用するだけなのでいつも使っているものと併用ができ続けやすいです!
つけるだけで満足せず、おやすみ前はどんなに眠くても完全に乾かしてから寝ることが美髪になる近道です。

③お出かけ前の日焼け対策

モッズ・ヘア サロンスペシャル

パールジュレ

50ml ¥2,808(税込)

乾かす前にも、仕上げにも使える髪の美容液です。
UVケアが出来るスクワラン配合、小さいラメ入っているので、ツヤとまとまりもこれ1本で実現できます。
また、容器もスリムなので外出先に持ち運びが便利です♪
最近たくさんのUVケア商品が出てきていますが、ライフワークと髪とお肌にあったものを使用しましょう!

④紫外線を浴びた後のアフターケア

紫外線を浴びた髪や頭皮は、とてもデリケートです。
絡まった髪を無理やり引っ張るのはキューティクルが剥がれる原因になるので毛先→中間→根元の順で優しくブラッシングしましょう。
そして火照った頭皮にはこちら!

ルネ フルトレール

アステラフレッシュセラム

ミントとユーカリエッセンシャルオイルが荒れた頭皮を鎮静し素早い清涼感をもたらしてくれます!
紫外線で日焼けした頭皮にとてもぴったりです!
塗布した場所は-2.5℃下がるのでリフレッシュしたい方にもお勧めです!

夏を楽しむヘアアレンジ

夏といえば、帽子!
定番の麦わら帽子やカンカン帽、キャップなどはおしゃれにも、レジャーにも欠かせないアイテムですね!
日焼け対策もばっちり出来る帽子を使った簡単アレンジをご紹介します☆

フィッシュボーンでおしゃれに差をつけちゃおう♪

① 髪の毛全体をランダムに巻きます。
② 髪を縦半分にギザギザに分けます。
③ 分けた片方を更に半分に分けます。
④ ③で分けた片方の毛束外側3cmくらいを分けとり、もう片方の毛束と一緒にします。これを交互に行います。反対側も同じです。
⑤ 出来た編み目の外側を、塩を摘むようにして髪の毛を引き出します。
※この時、片側の手で結び目を抑えると引き出し過ぎ防止になります。

ポニーテールを作った毛先をフィッシュボーンで編み込むのも簡単で可愛いですよ!

あなたに合うヘアケアの方法はありましたか?
今年の夏も思い切り楽しみましょう!

このコラムのライター
岩崎 比菜子
新宿サウス店 スタイリスト/ 岩崎 比菜子
仕事とプライベート、両方で楽しめるスタイルを提案していきます。
指名してWEB予約
この記事をシェア
PAGE TOP